地域読書(まちどく)講演会のお知らせ

紫式部からの挑戦状
~源氏物語の魅力に迫る!~

日時 令和4年10月15日 土曜日 午後1時30分から3時まで
講師 池田 大輔 氏(滋賀文教短期大学准教授)
[専門:源氏物語を中心とした平安朝文学]
会場 越前市中央図書館 学習支援室
費用等 聴講無料
定員 30名
申込 要申込
お申込み先
越前市中央図書館
電話:0778-22-0354 FAX:0778-21-2001
主催 越前市中央図書館
源氏物語には、795首もの和歌があります。中でも、今回は江戸時代以来、解釈が難関だと言われてきた2つの和歌、夕顔と藤壺が光源氏に対して詠んだ和歌について、何が難解なのか、皆さんと一緒に解釈に挑戦してみたいと思います。
ふたりが詠んだ和歌から、それぞれの想い、人物像にも迫っていきます。物語で語られる和歌の魅力に迫ってみましょう。